TOP特長・機能 > メニュー管理機能

メニュー管理機能

メニュー管理機能画面図

カテゴリとは?

カテゴリ説明1
 
カテゴリ説明2
 

カテゴリテンプレートとは?

新規にページを発行する場合、元となるテンプレート(雛形)が必ず必要になります。
それと同様に、新たなカテゴリを作成する場合は、元となる雛形が必要です。
この雛形を「カテゴリテンプレート」といいます。
「カテゴリとは?」でご説明したとおり、カテゴリとはフォルダとフォルダ内のファイル一式を指します。
同じように、テンプレートが「1ファイル」を指すのに対して、カテゴリテンプレートは「フォルダとフォルダ内のファイル一式」を指します。
この一式を雛形として、新たなカテゴリを作成することとなります。

テンプレートとカテゴリテンプレート
 

カテゴリテンプレートの設置について

カテゴリテンプレートは、メニュー管理機能に含まれておりませんので、お客様のほうで作成していただく必要があります。
カテゴリテンプレートは、各階層ごとに少なくとも1種類は設置しなければなりません。
カテゴリテンプレートの設置がない階層は、新たなカテゴリを作成することができません。

カテゴリを作成できる階層について

メニュー管理機能でカテゴリの作成ができる階層は、3階層目までです。

階層図
 

3階層目までであれば、任意の位置にカテゴリを作成することが可能です。